パパにも見てほしい!19歳年下嫁を持つ夫の育児奮闘記!

〜昭和生まれの夫と平成生まれの妻と間も無く生まれる令和BABY〜女の子産まれました!

育休中の過ごし方。嫁と夫の育児計画。

f:id:nsm4778:20191231031154j:plain

目次

 

こんにちは。

はやいもので、明日から新しい年が始まりますね。年々、1年が経つのが早く感じます。

去年の今頃は、まさか子供が産まれているとは思ってもいなかったです。まして嫁は、育児で疲労困憊になっている姿を想像もしていなかったことでしょう。

今日これから嫁の実家に行き、そして1日に3人で家に帰ってきます。嫁とまーちゃんの里帰りが終了し、いよいよ親子3人での生活が始まります。

新年から新生活。まさに心機一転、頑張っていかなくてはなりません。

 

 

育休中の過ごし方

 

24日から育休が始まり、今日までずっと家の大掃除をしていました。

なんて言うと、どれだけ大きい家に住んでいるんだ、なんて思われそうですが、そうではないです(^^;)

とにかく1日1日、徹底的にやっていたので。

今日はキッチンを重点的に。明日はリビングを、というように小分けにして。

きれいになった窓を見てもらいたいので、掃除してからずっとシャッターは閉めっぱなしです。笑

 

6時間交代制

 

数週間前、僕は嫁に提案したことがありました。せっかく取った育休なんだから、どうせなら育休期間中は計画的に過ごそう、と。

僕の案はこうでした。

 

だいたい2時間から4時間ごとにまーちゃんが起きてくるので、我々が普通に生活するとろくに睡眠時間が確保できません。ふたり共が同じサイクルで生活していたら、共倒れになってしまいます。なんのための育休かわかりませんね。疲労やストレスが溜まり、家庭内に不穏な空気が漂い兼ねません。

なので、僕は育児6時間交代制を提案しました。

 

どちらかがまず、6時間育児をします。ミルク、寝かしつけ、オムツ交換。することはたくさんあります。

そしてその間、片方はなにをしてもいいというもの。

できるだけ睡眠を取りたいところですが、気分転換に外出してもいいし、読書なり自分の趣味のことをしてもいいです。

そして6時間経つと交代。それまで育児をしていたほうが、今度はなにをしてもいい時間になります。なので1日に育児がひとり計12時間、自由な時間計12時間となります。平等です。

 

役割分担

 

とはいえ、育児に関してはやはり僕が嫁を頼る時間が多くなるはずです。慣れれば大丈夫かもしれませんが、最初は戸惑うことばかりだと思います。

となると、睡眠中の嫁を起こすときがあるでしょう。

ですから、育児以外でしなくてはならない家のこと。つまり買い物に行ったりご飯を作ったり、また掃除洗濯といった家事類。ときには区役所に行くなど外出しなければならないこともあるかもしれません。これらは僕が担当するということです。

つまり、嫁は育児に専念してもらうのです。

買い物と掃除、また洗濯も毎日しなくてもいいわけですから、なんとかなるでしょう。

嫁は快諾してくれました。しかし逆に僕のほうがしんどくなるからと、夜中は嫁が育児を担当すると言ってくれました。

 

育休期間中タイムテーブル

 

そして決まったのが、朝の6時から12時までは僕が育児。12時から18時までは嫁が育児。18時から0時までが僕が育児。0時から6時までが嫁が育児を担当するという感じです。

 

そううまく事が進まないかもしれません。ですがなにも決めていなくてグダグダになるよりはいいと思います。なんせ育休は4月まであります。長いようで短いような。やっていくうちに、いろいろ改善していけばいいんじゃないでしょうか。

 

 

試行錯誤

 

今までは3時間ごとに目覚ましをセットして起きてはミルクをやっていたそうです。だいたい50パーセントの確率で、目覚ましが鳴る前に泣いて起こされていたようですが、最近は目覚ましをセットせずに泣いたら起きるというふうにしているようです。

たまに6時間くらい寝続けていることがあるそうで、鳴き声で起こされることがないときは、嫁も同じように睡眠を取っているそうです。

 

またミルクの量や間隔は、ネットで調べてもいろいろな意見があるようです。

1時間前に与えたところだとしても、また泣き出して欲しがるようなら与えてもいいと言っている場合があったり、またそうでなかったり。

その辺も自分なりに研究して試行錯誤しているようです。

いいお母さんしてくれていますよ、ほんと。

 

だいぶ慣れてきたとはいえ、嫁は3、4日に1度は睡眠不足からイライラしたり情緒不安定になっているようです。家に戻ってくるまでの、もう少しの辛抱だからとしか今の僕には言えません。

2日後には新たな生活が始まります。僕は楽しみ半分、不安半分といったところでしょうか。きれいごとでは済まされない部分って、どうしてもありますもんね。

 

とにかく今日は6日ぶりにまーちゃんに会えます。早く抱っこしたいです。

顔を近づけると、鼻とかほっぺを小さな手で触ってくるんですよね。それがもうかわいくて。笑 メガネのレンズがべったべたになりますけどね(^^;)

 

 

最後に

 

 

このブログを始めて3ヶ月が経ちました。読者になってくださった方々、いつも読んでくださる方々、いつもコメントをくださる方々、本当にありがとうございます。

軽い気持ちで始めたブログではありましたが、他の方のブログを読んで共感したり和んだり、新たな発見や学びがあったり、本当に始めて良かったと思います。

来年もどうぞよろしくお願いします。

よいお年を( ´ ▽ ` )ノ

 

 

にほんブログ村 子育てブログへ

ランキングに参加しています!